旭川→広島の徒歩旅

2010年7月27日 (火)

ひとし旅日記:早々と広島に到着!

4月末以来のご紹介ですが、4月1日に旭川を出発し徒歩で広島に向けて歩いていた「ひとし」さんが広島に着きました。8月4~6日まで開催される原水爆禁止世界大会に参加することが目標の一つであったわけですが、10日以上早く7月22日には到着していた、と本人のブログで報告がありました。以下引用。

+++++

2010-07-25 広島

 突然ですが、終わってしまいました。

 広島につきましたぁー!

 着いたのは22日だったんですが、いろいろあって今日お知らせになりました。

 最後2日は35キロ歩いたり山を越えたりと最後に相応しいキツさでした。

 しかし、いろいろあったものです。雪が降ったり雨が降ったり、暑いし痛いし。

 ずいぶんと人に助けてもらいました。いずれ返さないといけないですね。

 広島にはしばらくいるので、観光なんぞしています。お好み焼き食べるぞー。

http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/

+++++

小さな事件(携帯忘れたり…)は様々あったようですが、大きな事故や病気などなかったようで無事広島まで到達できて何よりでした。現地で大いに見聞を広げていただき、後々、旭川で報告会を開けたらと思います。

Sn3d1242
■出発時のひとしさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

ひとし旅日記:すでに本州を歩いてるようで…

広島まで歩いている「ひとし」さんは、すでに本州に渡りました。いまは青森県を歩いています。「六ヶ所村にも行きたい」と話していたひとしさんは念願の六ヶ所村に行ったようです。

----------+++----------

こんにちは、三戸で桜が咲くのを雨の中待ち望んでいるひとしです。

 このところ3日に一回のペースで更新しているんですが、しばらくこんな感じでやっていこうと思います。ですが、急展開や面白い事があれば随時更新していきたいと思います。

 さて、前回は横浜町で思わぬ再会がありました。その翌日六ヶ所村に着きました。ここでの目的は原子力発電の燃料の事を勉強しに来たのです。

 で、着いたんですが・・・〈続きは、ひとしさんのブログをどうぞ!〉

http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/

----------+++----------

本州のみなさん、近くをひとしさんが歩いていそうなときはぜひ応援お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

asahiroshima55旅日記:留寿都→長万部

asahiroshima55さん=ひとしさん、とブログでは名前を公表されました。以後、「ひとしさん」と呼びますね。だって長いですもん、「asahiroshima55さん」て…(苦笑)。でもって、紹介記事も「ひとし旅日記」と改題して紹介してまいりたいと思います。

さて、ひとしさんは今、留寿都村→長万部あたりだそうです。道外のみなさま、読めますか?前者は割りと簡単だし、後者は有名だから大丈夫でしょうかね。今回は嬉しい出会いがまたあったようですよ。詳しくはブログで。
http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/20100415/1271329192

ひとしさんの旅、当会にも問合せがきています。週刊で新聞を発行している某紙編集部から「ひとしさんについて詳しく知りたい」と電話がありました。どこかで接触して取材したい、とのこと。なかなか難しいでしょうけど、頑張って取材してあげてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

asahiroshima55旅日記:雪と好好爺

asahiroshima55さんもいよいよ滝川に到着したそうです。でもそこでは恐ろしい北海道ならではの季節外れの天候に見舞われたようで…。

今日起きてみたら……雪が積もっていました。ええ、あのです。北海道でよく見られ、札幌なんかではそれを使って像を造るほど有り余る冬の風物詩(または厄介者)です。それがテントの周りにそれはもうびっしりと。正直思いました。

「あり得ねぇ」

…その後、国道12号線を歩いているときに、3年前まで新聞記者をされていたHさんに声をかけられたそうです。

P4030036 ■滝川のHさん

asahiroshima55さんの旅が紹介されたとある新聞記事を読んでいたHさん。この出会いがasahiroshima55さんに幸運をもたらします…続きはブログをご覧下さい。そして、激励のコメントをお願いします。

asahiroshima55の日記:雪と好好爺
http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/20100403/1270294023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

asahiroshima55旅日記:元気なおばあちゃん

先日、旭川から広島まで歩いて行くとご紹介したasahiroshima55さん。出発から二夜明けて3日目。そろそろ慣れた頃でしょうか。ブログも更新されています。写真が届いていますのでご紹介。今後、当ブログで時折ご紹介してまいります。

今日はこの旅が始まって一夜過ごした記念すべき(?)日です。それなりに快適に過ごしました。そして一夜過ごした場所を手早くかたづけ再び広島向けて歩き始めたんです。しばらく歩いていると店がありました。昨日と今日の朝で水をだいぶ使ってしまったので、補充しようとその店に入りました。

P4020017

そこのおばあちゃんの元気なこと元気なこと…続きはブログでお読みください。asahiroshima55さんへの激励コメントもぜひよろしくお願いします。

asahiroshima55の日記:おばあちゃん
http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/20100402/1270200729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

ハタチの若者、旭川から広島まで1700キロの旅、スタート

4月1日朝、旭川市緑ヶ丘東の道立旭川工業高校正門から一人の青年が旅立ちました。2年前に同校を卒業したペンネーム「asahiroshima55」さん(20歳)です。asahiroshima55さんは3ヶ月以上かけて広島まで歩き、原水爆禁止世界大会に参加します。

Sn3d1242 ■asahiroshima55さん

この日のために釧路から駆けつけたお父さんは釧路市内の病院職員。元々お父さんは今年の原水爆禁止世界大会に参加しようと考えていたそうですが、正月明けに初めて「壮大な徒歩行計画」を聞かされ、びっくり。心配もあったそうですが息子の新たな出発、挑戦にエールを送ります。

Sn3d1241 ■固い握手

出発の朝、母校の正門前で父子の固い握手を交わし一歩を踏み出したasahiroshima55さん。1700キロ以上の大いなる旅は始まりました。高校時代は新聞配達を続けながら部活ではラガーマンとして鍛えたasahiroshima55さんも初めての長い旅に不安はあることでしょう。在学中、旭川平和委員会のメンバーと一緒に見たチェ・ゲバラの青春時代を描いた映画『モーターサイクルダイアリーズ』に触発をうけたasahiroshima55さん。言葉少ななasahiroshima55さんの表情からは平和への思いと、何より旅先での新たな出会いや体験にワクワクした気持ちが伺えます。

旅程は旭川から国道12号線に沿ってまっすぐ札幌へ。中山峠を越え函館。本州に渡って青森・六ヶ所村。その後は本州の真ん中、東北の山間部を南下。北関東に入り、群馬・長野・岐阜・滋賀・京都。京都では少し滞在し、後に大阪・兵庫・岡山。あとは瀬戸内側を歩き、広島まで。

asahiroshima55さんはこの2年間、日高の親戚宅で農業研修生として働きながら旅費をコツコツ貯めてきました。ですが、旅程を考えるとまだ足りません。毎日の宿泊は基本野宿なので「寒い北海道は早く出たい」(asahiroshima55さん)とのこと。 各地を訪ねた際には激励いただくとともに、ぜひ一宿一飯のご提供にご協力下さい。

asahiroshima55さんは旅の記録をブログ「asahiroshima55の日記」に書き綴ります。
ブログアドレス http://d.hatena.ne.jp/asahiroshima55/ 

旭川平和委員会青年部ではasahiroshima55さんの旭川→広島踏破をバックアップします。今後、時折asahiroshima55さんの様子をご紹介します。

モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD] モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版 [DVD]

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2005/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

六ヶ所村ラプソディー [DVD] 六ヶ所村ラプソディー [DVD]

販売元:紀伊國屋書店
発売日:2008/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)