« 2018年6月3日名寄駐屯地創立65周年記念行事で市中パレード | トップページ | 旭川市議会が「日米共同訓練を中止することを求める意見書」を可決 »

2018年6月22日 (金)

2018年6月公開例会「科学に偽装したヘイトスピーチ」開催

旭川平和委員会は2018年6月某日、6月公開例会を開催し「科学に偽装したヘイトスピーチ」と題して、アイヌ民族に対する差別・排斥論をどう考えるか、いかにも学問面した「排斥論」の明らかな問題点について学び、意見交換しました。外部講師として旭川医科大学の稲垣克彦准教授をお招きし、1時間超に渡り解説して頂きました。

Df2m8nhv4aeeiec

参加者からは活発に質問も出されました。私たちは北海道に住むもの、日本に住むものとして先住民族であるアイヌ民族と共に生きたいと願います。2009年4月には北海道アイヌ協会江別支部長の清水裕二さんをお招きして公開例会も開催しました。
http://peace-asahikawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/20094-a45a.html

引き続きアイヌ民族の歴史や文化、芸術等々への理解を深めると共に、アイヌ民族への差別、排斥論と正面から向き合います。

忙しい中、講師を引き受けて頂いた稲垣准教授に心から御礼申し上げます。

|

« 2018年6月3日名寄駐屯地創立65周年記念行事で市中パレード | トップページ | 旭川市議会が「日米共同訓練を中止することを求める意見書」を可決 »

例会・活動報告」カテゴリの記事

多民族の共生」カテゴリの記事

日本国憲法」カテゴリの記事

靖国派」カテゴリの記事