« 「2月5日、佐賀県神埼市での陸上自衛隊攻撃ヘリ墜落事故についての声明」を発表しました。 | トップページ | 2018年3月19日、吹雪のなか安保法制廃止求め毎月19日スタンディング、旭川から叫ぶ! »

2018年3月28日 (水)

映画『憲法を武器として』旭川上映会が迫る!

恵庭事件・恵庭裁判を描いた映画『憲法を武器として~恵庭事件 知られざる50年目の真実~』の旭川自主上映会が2018年3月31日(土)に迫っています。

1

先立って3月1日、プレ学習会「今、恵庭事件を学ぶ」が行われ、北海道教育大学の前田輪音准教授が講演しました。
Img_20180301_183729

平和憲法が踏みにじられ憲法違反の安保法制が発動されている今こそ、憲法を取り戻そうと裁判をたたかった50年前の足跡をよく学ぶ意味があると思います。

旭川自主上映会は3月31日(土)、旭川市6条通4丁目「サン・アザレア」3階ホールで上映されます。上映は①午前10時、②午後3時、③午後6時30分の3回で、途中午後5時から監督の講演会があります。鑑賞料は一般前売1000円・当日1200円。大学生・障がい者500円。高校生以下無料。チケットは「こども冨貴堂」「あさひかわ新聞」で取り扱い中。旭川平和委員会でも取り扱っています。

|

« 「2月5日、佐賀県神埼市での陸上自衛隊攻撃ヘリ墜落事故についての声明」を発表しました。 | トップページ | 2018年3月19日、吹雪のなか安保法制廃止求め毎月19日スタンディング、旭川から叫ぶ! »

ピースな映画」カテゴリの記事

催し案内」カテゴリの記事

日本国憲法」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

騒音問題」カテゴリの記事