« 2017年5月13日 旭川平和行進で100名が歩く! | トップページ | 2017年 陸上自衛隊第2師団創立記念行事(6/18)にF-15Jイーグル来るとの報。市街地上空飛ぶな反対! »

2017年5月24日 (水)

2017年5月18日など 「共謀罪法案」に反対し旭川市中心部で市民立つ!

安保法制に反対する旭川の若者グループ「A.F.M.A.」や「9・19を忘れない市民有志」、ほか市民らは、「共謀罪」法案に反対する街頭行動を5月18・19日の両日に緊急提起。

1494818179377

A.F.M.A.が呼びかけた18日の行動にはおよそ50名が参加。

1495612678476

Dsc_2387

Dsc_2393

署名活動も行われ、高校生らが立ち止まり説明を聞き、署名していました。

Dsc_2383

翌19日の「市民有志」呼びかけ街頭行動には60名が参加。両日ともA.F.M.A.ドラム隊が出動し、市民に呼びかけコール&ドラムで声をあげました。

1495614486195



旭川弁護士会や地域9条の会も積極的に行動

5月8日付で「いわゆる共謀罪(テロ等準備罪)の新設に反対する会長声明」を発表した旭川弁護士会は21日、独自に街頭行動を行い弁護士らがマイクを握りました。

18581740_1311449142310152_685754943

1495614460143


また、衆院本会議での採決が強行された23日夜、「あさひかわ東地区9条の会」が「共謀罪」問題の勉強会を開催するとともに、「あさひかわ西地域9条の会」が呼びかけ旭川市一条平和通で抗議の緊急街頭行動が行われました。

201705249

このほかにも、一条通病院などを運営する道北勤労者医療協会の職員有志は「共謀罪」反対をアピールするため16日以降昼休みに短時間、病院近くの路上で「共謀罪反対」のぼり旗を掲げ、肉声で訴えました。

201705

これらの他にも、旭川・上川地域で「共謀罪」法案反対の声が広がっています。北海道新聞も大きく報道しましたが、生活図画事件の当事者・菱谷良一さんら戦前の治安維持法弾圧被害者の方々が「監視社会を復活させるな」と声をあげられています。


テロ対策とは名ばかりで監視社会を作る「共謀罪」(テロ等準備罪)法案は衆院通過しましたが、参院で徹底審議の上、国民多数の声を反映し否決・廃案となるよう、旭川平和委員会も市民の行動に連帯し積極的に参加して行きます。

|

« 2017年5月13日 旭川平和行進で100名が歩く! | トップページ | 2017年 陸上自衛隊第2師団創立記念行事(6/18)にF-15Jイーグル来るとの報。市街地上空飛ぶな反対! »

A.F.M.A.」カテゴリの記事

署名・アンケート活動」カテゴリの記事