« 2016年6月19日 旭川A.F.M.A.が戦争法反対サウンドデモ | トップページ | 2016年8月15日 平和祈祷会でスピーチ »

2016年8月15日 (月)

2016年8月15日 終戦記念日宣伝、いわゆる「赤紙配布」

終戦記念日の15日、旭川市2条買物公園では平和・労働団体などによる終戦記念日街宣、いわゆる「赤紙配布」宣伝が行われました。主催は旭川労働組合総連合・原水爆禁止道北協議会・旭川平和委員会。このほか、新日本婦人の会、道北勤医協などから参加があり、あわせて25名が参加しました。

Dsc_1354

宣伝では5名がリレートークしました。

Dsc_1360

旭労連の平山沙織さんは牧師であった祖父の戦争体験を紹介し、自身が引き継いだ「二度と戦争を起こしてはならない」との強い思いを訴えました。道北原水協の石川厚子さん(旭川市議)は南スーダン派遣中の自衛隊をとりまく危険性と自民党改憲草案の中身を紹介。平和憲法を守ろうと呼びかけました。

Dsc_1352

道行く市民や観光客は次々と「赤紙」を受け取り、読んでいました。外国人3人組に声をかけ簡単に説明して「赤紙」を渡すと、受け取った女性が「赤紙」を上に掲げる一幕も。通行中の乗用車が路肩に停まり、運転席から「1枚ちょうだい」と呼び止められました。

|

« 2016年6月19日 旭川A.F.M.A.が戦争法反対サウンドデモ | トップページ | 2016年8月15日 平和祈祷会でスピーチ »

例会・活動報告」カテゴリの記事

国防軍反対」カテゴリの記事

戦争遺跡・戦争の記憶」カテゴリの記事

日本国憲法」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事