« 2016年1月19日 安保法制に反対するA.F.M.A.街宣に50名 | トップページ | 2016年6月19日 旭川A.F.M.A.が戦争法反対サウンドデモ »

2016年4月26日 (火)

2016年2月22日 旭川平和委員会公開例会「旭川の若者活動報告会」

旭川平和委員会は2月22日、「旭川の若者活動報告会」と題して諸問題に目をむけ実践する若者を招き、活動報告していただく公開例会を開催。会内外から30名余が参加しました。

最初に「AKBとTPPの違い」と題してレポート報告したのは旭川で安保法制に反対する街頭行動を続ける若者グループ「A.F.M.A.」メンバーのショウコさん。「TPPが発効したら日本は大変なことになる。いま関心を持っていない若い世代にも考える機会になれば」と手作り15項目でアイドルグループ「AKB」と「TPP」を対比させ、興味をもってもらいつつクイズ形式でTPP条約の内容や問題点を明らかにしていく一覧を作成。画像もおりまぜながら30分にわたりプレゼンしました。

Dsc_0731

ショウコさんは冒頭、AKBの歌を歌い踊りながら登場。安価に購入したアイドル風の服装も身にまとい、本格的です。

Dsc_0728

次に報告したのは沖縄・辺野古で米軍新基地建設反対の最前線を見てきた学生シンさん。自身も座り込みに参加し、自ら警官隊に対峙しながら撮影した動画を紹介しながら報告しました。

Dsc_0735

それぞれの報告者に参加者からの質問も出され、活発に交流しました。この報告会の様子は「しんぶん赤旗」の取材もうけ、同紙2月25日付地方版で報道されました。

20160225

|

« 2016年1月19日 安保法制に反対するA.F.M.A.街宣に50名 | トップページ | 2016年6月19日 旭川A.F.M.A.が戦争法反対サウンドデモ »

A.F.M.A.」カテゴリの記事

例会・活動報告」カテゴリの記事

在日米軍」カテゴリの記事

日米安保条約」カテゴリの記事

沖縄問題」カテゴリの記事