« 3日の要望書提出、道新が報道。そして4日の予行演習の結果 | トップページ | 6月13日、「いらんしょ!戦争法案」街頭行動@旭川市一条西武前 »

2015年6月 4日 (木)

ハーフマラソン、駐屯地内コース来年以降再検討の余地あり?

3日付北海道新聞旭川のページでハーフマラソン参加者募集開始の記事が出ていました。

820150603

記事中、今年から新たに設定された自衛隊駐屯地敷地内コースについて旭川平和委員会が提出した要望書について触れられ、実行委員会内で各委員に諮られたこと、時間切れを理由に要望は達せられなかったものの「今後の参考にすることで一致した」ことが明らかになっています。これは重要です。

なんの約束にもなりませんが、少なくとも時間的余裕のまだある来年以降の開催に関しては再検討の余地がある、ということと受け止めました。

応援する人が入ることもできない自衛隊駐屯地内コース。そんな寂しいコースを北門から師団司令部付近まで単に往復するというコース設定は、事前にランナーから声のあった「たくさんの人に応援してもらえるコースを」の願いとかけ離れています。なぜ、わざわざ自衛隊駐屯地内をコースにしたのか?疑問は広がるばかりです。

旭川平和委員会は今後も市民、とりわけランナーの声を受け止め駐屯地内コースの撤回を実現するために行動します。

|

« 3日の要望書提出、道新が報道。そして4日の予行演習の結果 | トップページ | 6月13日、「いらんしょ!戦争法案」街頭行動@旭川市一条西武前 »

地方自治関係」カテゴリの記事

旭川駐屯地」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事