« 謹賀新年/秘密保護法廃止し、国防軍・徴兵制を断念する年に! | トップページ | 2014年1月12日 第6回国防軍反対サウンドデモ@旭川に吹雪のなか35名 »

2014年1月 8日 (水)

自衛隊・北鎮記念館「売店」で田母神氏&日本会議のDVD販売

陸上自衛隊旭川駐屯地に隣接する自衛隊広報施設「北鎮記念館」には「売店」があります。これまでも「何でこういう物売っているのだろう?」と思うものもありました。旭日旗デザインの旧日本軍仕様キューピーちゃんとか。

しかしながら、これは平和憲法下の自衛隊の「あり方」に照らしても明らかに「おかしいでしょ」と思うものがあります。それは「売店」で販売しているDVD。

Img_3374

Sn3d0548

写真上は2014年2月の東京都知事選挙に立候補表明したご存知トンデモ元航空幕僚長・田母神氏の講演DVD。氏の論文での意見表明が政府見解と相容れないということで航空幕僚長を解任されたこと、記憶に新しいですよね。

写真下は右派思想団体である日本会議北海道本部主催の講演会&シンポジウムのDVD。安倍首相(講演当時は野党の一国会議員)らの講演ということですが、内容的には教育勅語や明治憲法を再評価するという戦前の軍国主義回帰のもの。宣伝文句にもあるように、安倍首相の「日本を取り戻す」の内容がそれであるとすれば、まさに日本を「そういう社会」に改変してしまおうという、現行日本国憲法の基調に逆行すること明白。

このようなDVDが、自衛隊施設である北鎮記念館内「売店」で公然と売られています。田母神DVDに至っては、私どもが最初に確認したのは2012年11月ですから(もっと前からあ販売していた可能性濃厚)、民主党政権下から自公政権下まで1年以上販売している。

なぜそんなことが可能かといえば、この「売店」、その名も「北鎮メモリアルショップ」。どういう仕組みなのかわかりませんが運営主体は「NPO法人北鎮友の会」が担っているから、という理由ではないかと思います。つまり自衛隊が行っているわけではない、と。

NPO法人北鎮友の会とは、旭川商工会議所が入居する道北経済センター2階に事務所をおくNPO法人で、旭川財界と密接なつながりがあるといわれています。2007年4月に法人認証うけ、同年5月に北鎮記念館を当時の防衛大臣が視察、同年6月に移転新築オープンと、まさに北鎮記念館の新オープンにあわせて設立されたNPO法人といえます。

下記のブログ記事などによれば上記以外の自衛隊関連DVDは2社が納入しているようです。
http://hajimevision.blog.so-net.ne.jp/2009-08-20

自衛隊とNPO法人北鎮友の会の間にどのような取り決めが交わされているかはわかりませんが、民間に運営を任せているとはいえ、自衛隊施設内での販売ですから政府方針を大きく逸脱したり、日本国憲法と相反するような特定の思想宣伝DVDを販売することはいかがなものかと思います。

|

« 謹賀新年/秘密保護法廃止し、国防軍・徴兵制を断念する年に! | トップページ | 2014年1月12日 第6回国防軍反対サウンドデモ@旭川に吹雪のなか35名 »

日本国憲法」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

靖国派」カテゴリの記事