« ソマリア沖「海賊」対策として海上自衛隊護衛艦を派兵することに反対します | トップページ | 2009年2月公開例会:「パレスチナとイスラエル」 »

2009年1月26日 (月)

2009年の2・11平和集会をご案内します

2月11日は「建国記念の日」ですが、それは昔「紀元節」という天皇制国家のイベントと同じ日です。天照大神が日本を作った日、らしいですが歴史上なんら根拠ない設定。ですがこれを復活させようと靖国派の人たちが自衛隊幹部を大挙して来賓に呼んで旭川の某ホテルで集会しています。

これに対して宗教者の人たちが「信教の自由を守ろう」「神道の勝手な論理を国の祝日にもちこむな」とコツコツと地道に集会を開いています。それがこの集会。旭川周辺のみなさんにご案内します。

2・11平和集会inあさひかわ
「いのちを国家に渡すな~信教の自由を守る日に~」

講師:松坂克世さん(日本バプテスト連盟旭川東光キリスト教会牧師)
日時:2009年2月11日(水)午後6時30分
場所:日本キリスト教団旭川六条教会(旭川市6条通10丁目)
主催:旭川2・11平和集会実行委員会
※託児(こどもプログラム)あり。

にほんブログ村 平和

|

« ソマリア沖「海賊」対策として海上自衛隊護衛艦を派兵することに反対します | トップページ | 2009年2月公開例会:「パレスチナとイスラエル」 »

催し案内」カテゴリの記事

政教分離」カテゴリの記事

日本国憲法」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

靖国派」カテゴリの記事

コメント

>「信教の自由を守ろう」「神道の勝手な論理を国の祝日にもちこむな」とコツコツと地道に集会を開いています。
信教の自由を守ろうという人達がなぜ、他の信教を批判するのか解りません。靖国派なんだろうがなんだろうが自由じゃないんですか?
 主張している平和ってなんなんですか?
 目指しているのは本当に平和ですか?
 
公開されないようなので、返信を期待します。

投稿: 平和大好き | 2009年2月11日 (水) 22時04分

靖国派がどういう主張をされようと、神道が布教をされようと、それは自由です。問題は国家という強制力のなかに一宗教の主張を組み込んだり、国家が特定の宗派を擁護したりという、例えば戦前の国家神道化のような政策に対して憲法の条文に従ってくださいと求めているわけです。

期待いただいたのでコメントしました。当ブログは当会の主張への賛否に関わらず建設的な意見は公開しますが、いわゆる「荒らし」系コメントは削除しています。

投稿: 山田 | 2009年2月12日 (木) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407471/27477666

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年の2・11平和集会をご案内します:

« ソマリア沖「海賊」対策として海上自衛隊護衛艦を派兵することに反対します | トップページ | 2009年2月公開例会:「パレスチナとイスラエル」 »