2019年5月21日 (火)

「9.19を忘れない」安保法制反対街頭スタンディングを継続開催

安保法制が強行された2015年9月19日を忘れず安保法制廃止をめざす「9.19を忘れない市民有志」が呼びかける「毎月19日街頭スタンディング」が引き続き旭川市一条平和通で毎月19日取り組まれています。旭川平和委員会も有志の一員として積極的に参加しています。

P1060146
(2019年2月19日)

D67kaywuwaa7wwz
(2019年5月19日)

D67kdwgucaapnf4
(2019年5月19日)

自作プラカードでも「市民有志」が用意しているプラカードでもよいので、呼びかけたい言葉を掲げ、あなたもぜひ参加してください。

|

2019年5月11日「旭川平和行進」に70名

核兵器の無い平和で公正な世界をめざして全国を網の目で歩き市民にアピールする「国民平和大行進」(平和行進)が旭川に入り、5月11日、花咲スポーツ公園から自衛隊前→護国神社前→旭橋など経由しながら旭川市役所まで約1時間の道のりを「核兵器廃絶を」と呼びかけながら歩きました。

60268689_2110545382376334_88954347395911

旭川平和委員会からも複数名参加し、レインボーピース旗を沿道に掲げながら声をあげました。

59843775_2110545622376310_26195703899986

行進は、旭川市役所前広場に到着後、集結集会を開催。全国・北海道の「通し行進者」が挨拶。その後、旭川市中心街で署名活動に取り組みました。

|

2019年5月3日「安倍改憲反対総がかり行動in旭川」に500名

憲法記念日の5月3日、旭川市内で「安倍改憲反対総がかり行動in旭川」の集会とデモが取り組まれ、党派を超えて「平和憲法を守ろう」「自衛隊を戦地派遣するな」と500名が参加しました。

59285439_2098078006956405_14565628762516

59393385_2100868233344049_37053978954872
(北海道新聞5月4日付)

集会後のデモ行進では3つのグループに分かれ、それぞれ思い思いの形式でアピールを行いました。旭川平和委員会は主に安保法制反対グループ「A.F.M.A.」(アフマ)や地域9条の会などでつくる第3グループに協力。サウンドトラックから発せられるコールに応え、「戦争反対!」と声をあげました。

59561049_2100868343344038_73876901210525

59345352_2100868466677359_48951104979735

沿道から多くの注目を集め、手を振ってくれる人、声をかけてくれる人などおり、関心の広がりを感じました。

|

«2018年12月11日「憲法を武器として」内藤功さん講演会に70名